谷中の和栗やのプレミアムモンブランは1日25食限定?!9月19日より販売開始!

テレビ番組

谷中銀座に行ったら、一度入ってみたいお店が「和栗や」という栗を使ったスイーツのお店です。和栗の魅力をこれでもか!と引き出しているオーナーのこだわりに一品ばかりのお店です。

今回は、1日25食限定のプレミアムモンブランが9月19日から発売されるということなので、どのようなスイーツなのか、また和栗やのことなどを紹介していきます。

では、早速見ていきましょう!

 

1日25食限定のプレミアムモンブランとは?

プレミアムモンブランに使われている栗はただの和栗ではなく、「人丸(ひとまる)」という希少品種の栗がふんだんにつかわれている一品です。

希少品種と呼ばれている理由は、栗大国と呼ばれている茨城県でも3箇所の農家でしか、栽培されていない品種だからです。

そのため、流通量が少なく「幻の栗」として有名な栗です。

 

和栗やの自社農園でも収穫量が少ないため、数量限定での提供で、しかも秋限定でしか食べることができません。

しかも、通販では購入できないため、お店でしか提供していないため、かなりの行列ができることが予想されます。

 

ネットショップでは販売していない

お店で食べてもらいたいというコンセプトのため、和栗やのメイン商品はネットショップでは販売していないようです。

食べられるお店は谷中本店以外では、上野のマルイや渋谷富ヶ谷のお店でしか食べることができません。

 

しかも渋谷富ヶ谷のお店は完全会員制で登録した人しかお店に行くことができないため、プレミアムモンブランを食べたい方は谷中本店に行くしかないです。

 

8時から並ばないと食べられない

9月19日から提供開始されるプレミアムモンブランですが、食べるためには整理券をもらうしかありません。

新型コロナウイルスの感染症対策のため、イートインの人数を制限しているためです。

 

しかも、プレミアムモンブランは人気が高く、お店がオープンする前に完売するのが毎年恒例のようです。

そのため、9時頃までに並んでいないと、整理券をもらうことができないそうです。

オープン前から整理券配布!行列ができる「和栗や」で数量限定のプレミアムモンブランを! | TiMEZ.jp(タイムズ)
谷中銀座の中でも、行くたびに行列ができている人気店「和栗や」。1年を通して、作り立てのモンブランや栗スイーツを展開しています。どのスイーツも注目なのですが、中でも25食限定の「プレミアムモンブラン」はオープン前から配布される整理券が勝負らしく、オープン時には完売している日も多々あるようです。この日は、そんなプレミアムモ...

 

和栗や自社農園で栽培している

【和栗や/Mont Blanc STYLE】和栗モンブラン ドキュメンタリー〜畑からお皿の上まで〜

和栗やは茨城県に自社農園をもっています。

その広さはサッカーグラウンド4個分?!というので、驚きですね。

和栗やのオーナーがそれほど和栗に力を入れているということがわかります。

 

年々作付面積をひろげているため、広がっていけばプレミアムモンブランの数も増えるのではないかと思います。

 

まとめ

プレミアムモンブランは一度は食べてみたいスイーツの一つですね。お店でしか食べられないスイーツなので、谷中銀座に行ったときは、一度立ち寄ってみてください。

ただし、数量限定でしかも整理券がないと入れないため、行くなら早めに行かないと食べられないですね。

テレビ番組
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました