台風14号の進路予想は九州に接近して大雨になる可能性が高い?!8月と同じ大雨になるかのしれません

ニュース

台風14号の進路が気になりますね。中国大陸の方に行くかと思うと、急カーブを描き沖縄に接近するルートを通るようです。

 

また、進路予測により、台風14号は九州に上陸する恐れもあるようです。九州各地は8月の大雨で被害にあったばかり。同じような大雨になる可能性が高いそうです。

 

台風14号はどのような進路を取るのか見ていきましょう!

 

嫌なルートを通る台風14号

気象予報士が今後のルートを解説しています。

猛烈な台風14号が、きのうの予報よりも嫌なルートに?! 気象予報士が詳しく解説!! (21/09/09 20:59)

気象予報士の桜沢信司さんによると、9月14日に福岡が暴風域に入る可能性が高いと解説しています。

本当に嫌なルートを通ってきますよね。このまま中国大陸に行けばいいのに、急カーブをする進路予想となっています。

 

日本の気象庁だけではなく、世界の各国の台風の進路予想でも九州に上陸すると予測されています。

 

世界各国の台風の予想進路

GPV Weatherによると、台風14号は次のような進路を通るを予想されています。

出典元:GPV Weather

カナダ気象センターの予測によると、九州を横断して、四国や紀伊半島にも上陸するルートを通ると予想されています。

九州の南や四国、紀伊半島に大雨に影響があるということが予想されます。

 

台風14号の勢力は猛烈な強さ

では、台風14号の勢力はどれくらいなのでしょうか?

大きさ:---
中心気圧:935hPa
強さ:猛烈な
最大風速:中心付近で55m/s

出典元:ヤフー天気

ヤフー天気によると、猛烈な強さになっているようです。これからどのような勢力になっていくのかは、わかりませんが、このまま猛烈な強さで接近、上陸してくる可能性はあります。

 

台風14号による大雨の被害はある?

気になるのは、台風14号による大雨の被害ですよね。九州地域は8月に大雨の被害にあったばかり

九州で雨強まる 佐賀県に大雨警報
九州3県に大雨特別警報(2021年8月14日)

このときは、前線が停滞することで大雨になりました。台風の接近により、同様の被害になる可能性が想定されますね。

 

今後の台風14号の進路に注意!

九州に接近するという予測は9月14日または15日頃なので、近くなると情報が出てくると思います。どのような進路を取るのかを、今後も見ていきます!

ニュース
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました