Chivalry2(シヴァルリィ2)PS4とPS5の違いはあるの?

PS4

最大64人のバトルができる中世ヨーロッパの戦争ゲーム「Chivalry2(シヴァルリィ2)」は、現在オープンベータで楽しむことができます。

本作品の発売は6月27日から。それまで無料で楽しむことができるということで、多くのプレイヤーが参戦しています。

 

そして、Chivalry2(シヴァルリィ2)は様々なゲーム機(デバイス)でプレイすることができます。

プレイできるのは、PS4、PS5、Xboxシリース、PC(Steam)です。

 

今回は、PS4とPS5の違いについて見ていこうと思います。

では、早速進めていきましょう!

 

Chivalry2(シヴァルリィ2)はPS4とPS5で違いはあるの?

Chivalry2をプレイするとき、PS4とPS5で違いはあるのか?ということですが、すでにプレイしている人はわかっていることですね。

 

操作方法やプレイの内容に違いはありません(当然ですよね)。

PS5だけ特典があるというわけではありません。

 

ではどのような違いがあるのでしょうか?

 

グラフィックや性能の違いが現れる

PS4とPS5では、ゲーム機自体のスペックが違うため、その影響がゲームにも反映される可能性はあります。

では、PS4とPS5でどのような違いがあるのかを見てみましょう

 

ゲームのロード時間が違う

PS4はHDDを採用しています。そしてPS5はSSDを使っています。PCでもSSDを搭載しているものだと、起動が早いですよね。

PS5でも同様です。ゲームの起動時間が短縮されるので、早くゲームをしたい方はPS5を使うほうが良いでしょう。

ただ、ストレージの容量にも差があるようです。

PS5 825GB
PS4 1TB

より多くゲームを楽しみたい方は、PS4のほうが良いですね。

 

グラフィックが違う

PS5はPS4よりもグラフィックの性能が高いです。搭載されている機能は

最大8K画質への対応
レイトレーシングアクセラレーション機能を搭載
UltraHD Blu-ray対応の光学ドライブを搭載

レイトレーシングアクセラレーション機能というのは、光が鏡や水に当たった際の屈折などをシミュレートして表現する機能です。

 

PS4には無い機能を搭載しているので、よりリアルなグラフィックを楽しむことができます。

 

オーディオ技術が違う

PS5はTempest 3Dオーディオ技術を採用しています。

PS5と互換性のあるヘッドフォンを使うと、より没入感のあるサウンドを楽しむことができます。

近づいてくる足音や別の部屋にいる敵キャラ、通り過ぎる弓矢の音など臨場感あふれるゲームを体験できます。

 

Chivalry2では戦争のゲームなので、よりリアルなサウンドでゲームを楽しむことができますね。

 

Chivalry2(シヴァルリィ2)はゲーム機能性能で勝敗が左右される?

Chivalry2をプレイする際のスペックにも推奨のものがあります。これを見ると、PCではゲーミングPCでないと、快適に遊ぶのが難しくなりそうですね。

そのため、ゲーム機のスペックで勝敗が左右される可能性が高くなります。

 

最大64人でプレイするため、一瞬の操作が命取りになる可能性があります。勝敗をこだわるのなら、高スペックなゲーミングPCか、PS5などでプレイすることをおすすめします。

 

Chivalry2(シヴァルリィ2)のPS5版の事前予約が停止中?!

現在、Chivalry2(シヴァルリィ2)のPS5の事前予約が停止しているようです。

PS5を購入すると、PS4版と合わせてダウンロードできるという特典があったようなのですが、ダウンロードがエラーとなるため、事前予約が一時停止しています。

正式版リリースまでには、ダウンロードできる様になっていればよいのですが。。。

 

Chivalry2(シヴァルリィ2)の攻略方法とは

Chivalry2(シヴァルリィ2)の攻略方法を別の記事でまとめています。

勝敗を分けるクラス選びや最強のクラスなどを紹介しています。

503 Service Unavailable

 

まとめ

今回は、Chivalry2(シヴァルリィ2)のPS4とPS5の違いについてまとめてみました。

ゲームの内容に違いはありませんが、性能に差があるので、ゲームの勝敗に影響が出てくるかもしれません。

ゲームの勝敗にまでこだわるのなら、公式サイトで推奨されているスペックのゲーム機を準備する必要がありますね。

PS4
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました