【青空レストラン】三年子花らっきょうの読み方やお取り寄せ方法、効果などを紹介

テレビ番組

Warning: array_filter() expects parameter 1 to be array, null given in /home/r0022568/public_html/genblog.biz/wp-content/plugins/kattene/plugin.php on line 45

Warning: array_pop() expects parameter 1 to be array, null given in /home/r0022568/public_html/genblog.biz/wp-content/plugins/kattene/plugin.php on line 48

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/r0022568/public_html/genblog.biz/wp-content/plugins/kattene/plugin.php on line 50

7月10日の満点☆青空レストランで紹介された三年子花らっきょうとは、どのようなものなのでしょうか?

満天☆青空レストラン 7/10放送「福井県 三年子 花らっきょう」

従来のらっきょうとの違いやお取り寄せ方法、効果効能などを紹介していこうと思います。

 

三年子花らっきょうの読み方は?

三年子花らっきょうの読み方は

さんねんごはならっきょう

と読みます。

三年子のところが、さんねんこなのか、さんねんごのどちらなのた、ぱっとわかりにくいですね。

三年子花らっきょうは、福井県坂井市三里浜で栽培されているものです。

 

通常のらっきょうとちがうのは収穫時期

らっきょうには、一年掘りらっきょうと三年掘りらっきょうがあります。

一年掘りらっきょうは、7月から8月にかけて植えられ、翌年の5月から6月に収穫されます

三年掘りらっきょうは、同じ7月から8月にかけて植えられ、3年目の5月から6月に収穫されるらっきょうです

 

単純に植えてから収穫までの時期が異なるだけですが、三年堀りらっきょうのほうが収穫量が多く、サクサクして食べやすいらっきょうです。

この三年堀りらっきょうのことを、三年子花らっきょうとして流通しています。

 

三年子花らっきょうの取り寄せは?

三年子花らっきょうを取り寄せる方法は、普通に購入するか、ふるさと納税の返礼品としてもらうかの2つの方法があります。

 

普通に購入するには、楽天やamazonで手に入れることができます。

 

ふるさと納税でも三年子花らっきょうを買うことができます。

青空レストランで三年子花らっきょうの試食場所は?

青空レストランでは、収穫した一品を試食する場所も気になりますよね。

三年子花らっきょうの試食は、芝政ワールドで行われたようです。

 

三年子花らっきょうにはどんな効果がある?

実は、三年子花らっきょうは福井県の長寿グルメとして知られています。

どのような効果があるのかというと、血液をサラサラにする効果があると言われています。1日に5~6粒ずつ食べていると、効果があるようです。

テレビ番組
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました