魔法科高校の劣等生 来訪者編の第1話のあらすじ・ネタバレ!

魔法科高校の劣等生 来訪者編

秋アニメとして始まった魔法科高校の劣等生 来訪者編

dアニメの前評判では人気の高かったアニメの一つです!

 

魔法科高校の劣等生 来訪者編の第1話のあらすじ

真夜中のイルミネーション光る街の中で、フレディというパイロキネシス使いを取り囲む集団、リーダーのような赤髪の女性は、フレディを拘束し、銃で制裁を加えようとしていました。

クリスマスパーティーを開く達也のクラスメイト達、交換留学の話をするのでした。意外な留学だったようで雫が行くようでした。

そして雫曰く同い年の女の子が留学相手だそうです。総隊長と呼ばれる金髪の少女の場面、戦略級魔導士についての話をしているようでした。

総隊長にベンという隊員が見張りを頼まれるのでした。新年のあいさつをする達也たち、浴衣姿の皆をたたえあうのでした。

 

達也は金髪の少女に見られていると気づき、深雪もそんな達也の様子に気づきどこか不審なものを感じるのでした。総隊長は自宅に戻ると、自分のマーキュリーにファッションが現実離れしていることをしていきされるのでした。

達也たちの前に留学生が現れました。ほのかの紹介で、彼女はアンジェリーナ・クドウ・シールズというのでした。リーナと呼んでといい、さっそく達也は彼女が閣下の身内だと気づくのでした。

 

深雪と術式の勝負をするリーナ、術式の発動速度はリーナが上だが、干渉力の勝深雪が勝ちました。それでも深雪と接ていたリーナに皆驚いていたようです。七草の分析だと作戦勝ちでした。一週間観察した結果、達也と深雪はリーナの正体がスターズの総隊長だと気づいていました。

 

リーナの能力は調査向きではないためなぜスターズが切り札をここで投入してきたのか考えるのでした。一方リーナは戦略級魔法師についての捜査の進捗についてマーキュリーたちと確認しあっていました。

 

そしてターゲットである達也達の話になり、アンジェリーナの敬称について聞かれもしかして達也に正体がばれたかもと気づいていたようでした。しかし高校生だと侮っている様子です。

 

リーナは達也を尋ねます。腕試しとして攻撃を仕掛けるも軽くあしらわせて恥をかくのでした。リーナが帰ると脱走者が日本に行ったことを知らされリーナに任務が言い渡されるのでした。

 

魔法科高校の劣等生 来訪者編の第1話の見どころ、感想

魔法使いの劣等生の二期が始まりました。今期の見どころは一話を見た感じ留学生として達也の学校に転校してきたアンジェリーナ・クドウ・シールズのようでした。

彼女はかなり実践向けの能力のようでスターズという組織の総隊長でした。なんというか振る舞いは普通の少女で総隊長という感じはあんまりしませんでしたが、組織の切り札ということでなにか隠された力があるのかもと思いましたね。

 

そして達也や深雪と力試しをしたわけですが、深雪とは術式の力試しで、負けたもののほぼ接していて中々の実力でした。流石に達也相手に力試しをしようとすると歯が立ちませんでしたが、そんなやり取りの中でうっかり正体をばらそうとしたりおちゃめな一面が見れて面白かったです。

今後のリーナの活躍に期待がかかります。

 

魔法科高校の劣等生 来訪者編の第2話の予想!

リーナの所属する組織は世界最強の魔法部隊スターズでした。流石に組織の規模も大きく何か壮大な事件に達也達も巻き込まれていく展開になるような気がします。

どうやらスターズの組織は新たな戦略級魔法師というすさまじい力を持つ存在の登場にかなり焦っていたようでした。なのでこの機会にリーナ達が動き出したわけです。

彼女が潜入したということはおそらく戦略級魔法使いの調査で、ターゲットは達也でした。達也の正体がばれたとき、本気のリーナと達也が戦う展開が起きるかもしれません。またその裏で脱走者を追う任務を一話最後に任されたリーナ、おそらく達也達も巻き込まれて協力する展開になるかもしれません。

達也達の運命はどうなるか気になるところです。

魔法科高校の劣等生 来訪者編を見るならdアニメ!

 

魔法科高校の劣等生 来訪者編
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました