4トン中古トラック買取価格の相場は50万円?古くても高額買取が可能なの?

トラック買取

使わなくなった4トントラックを売りたいと思っていませんか?

トラックはディーラーや中古車ではなかなか買い手が付きませんが、トラック買取専門業者なら高額買取が可能です。

 

今回は4トントラックの買取価格の相場や高額買取の理由、トラック買取業者の紹介をしていきます。

トラックを売りたい方には、必見の内容となります。では、早速見ていきましょう!

 

4トントラックの買取価格の相場は50万円?

使わなくなった4トントラックはどのように処分しますか?廃車にするか、買取してもらうか。

長く使っているから買い手がつかないと思っていませんか?実は、長く使っていたとしても買取が可能な業者があります。

 

例えば、トラック買取業者のランクスというところの4トントラックの買取相場は次の通り

メーカー車種走行距離買取価格
三菱ふそうファイター790,000キロ55万円
トヨタダイナ124,000キロ48万円
三菱キャンター121,000キロ78万円

78万円の買取価格になるトラックもありますね。ランクスには、他にも買取価格が公開されているので、気になる方は確認してください。

 

高額で買取ができる秘訣

中古トラックはディーラーや中古車では買い手がつかないものです。なぜ、高額買取が可能なのでしょうか?例えば、ランクスの場合は、日本国内ではなく海外でトラックを販売しています。

海外では、日本の2倍以上の価格で売買される車両もあるため、買取価格を高く設定することができるということが書かれています。

 

それに加えて、中古車の輸出には語学力が必要となるため、ランクスほどの高額な買取業者はあまりないそうです。

 

ディーラーや中古車もトラック専門業者を使うほど、トラックの買取なら専門業者が良いということになっています。

 

おすすめのトラック専門業者

では、4トントラックの買取でおすすめのトラック専門業者を紹介します。

ランクス

2004年に創業しているトラック専門の買取業者です。

登録から5年以上経ったトラック小型・中型トラックの買取を得意とするトラック専門買取サービスです。

アフリカなど途上国への太い販売ルートを持っており、需要の高い日本製トラックを高い値段で途上国各地へ販売できるため、高価買取が可能です。

お客様満足度は95.8%(ランクスのサイトより引用)とかなり高い数字を出しています。

電話問い合わせ有無あり
サービスの特徴
  • サイト上から無料で10秒査定が可能
  • 過走行、低年式、事故車や不動車、車検切れの車両も買取
  • 代行手数料、名義変更、抹消手続きは無料
  • 素早い手続きで、登録完了後すぐに新しい車検証の写しをお知らせ
  • 売却後に発生した自動車税・自賠責保険の還付金は必ずお客様へ還付
トラック買取実績例
  • 三菱・キャンター(平成22年式・走行距離121,000キロ)
    買取金額:78万円
  • いすゞ・エルフ(平成15年式・走行距離92,000キロ)
    買取金額:75万円
  • 三菱ふそう・ファイター(平成12年式・走行距離790,000キロ)
    買取金額:55万円

※買取相場は査定タイミングや需要により変動します。あくまで参考までにご覧ください。現在の相場を知りたい方はお問い合わせください。

ランクスで無料査定をする

 

トラックファイブ

トラックファイブは日本全国に8つの拠点を持つ、トラック買取の専門企業です。 直営店のため中間マージンが発生せず、全国対応でスタッフが出張で査定を実施してくれます。

過走行や旧年式ならびに故障車、事故等により修復歴があるトラックでも査定可能となっています。

エリアにより即日査定、即日買取が可能な場合もあるため、トラックの売却を検討している方はホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

電話問い合わせ有無あり
サービスの特徴
  • 直営店なのでマージンが発生せず、高価買取が期待できる
  • 買取から販売を短期間で完結できる販売網と徹底したコストカット
  • 面倒な書類手続きを代行
  • 即日現金買取やLINEでの問い合わせにも対応

トラックファイブで無料査定をする

 

まとめ

長く使った4トントラックでも高額な買取が可能ということがわかりましたね。使わないなら買取りに出してみても良いのではないでしょうか。

価格だけ知りたい場合でも対応してくれるので、気軽に無料査定をしてみてください。

看護師の転職で失敗しない3つの方法

忙しい看護師の方はなかなか転職活動ができないですよね。失敗したくなけど、どうやればいいのか?
何を基準に選べばいいのか?
転職サイトを使ったほうがいいのか?
すべての疑問を解消します

トラック買取
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました