【おすすめ】大容量10000mAhのモバイルバッテリー7選【厳選】

モバイルバッテリー

[げんの紹介(吹き出し)]

モバイルバッテリーは容量別に持っています。モバイルバッテリーを持っているだけで、生活がワンランクアップする感じがします。

今やモバイルバッテリーは必需品です。

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/lady_icon_03.png" name="妻" text="いったいいくつ持ってるの?モバイルバッテリーは"]

げん
げん

3個かな・・・(ホントは10個)

普段からスマートフォンでLINEやtwitter、Facebookを使っていたり、タブレットで動画や絵を書いていたり、ニンテンドースイッチでゲームをしている人は、モバイルバッテリーがあると、電池切れの不安から解消されます。

数あるモバイルバッテリーの中から、今回は信頼できるブランドの10000mAhの大容量モバイルバッテリーのおすすめ10選を紹介します。

この記事を読むと以下の悩みが解消されます

・iPhone、iPadの二台持ちで使えるモバイルバッテリーがわかる
・ニンテンドースイッチの充電で使えるモバイルバッテリーがわかる
・MacBookに最適なモバイルバッテリーがわかる

 

10000mAhのおすすめの大容量モバイルバッテリー7選

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/gen-01.png" name="げん" text="今回、紹介するおすすめのモバイルバッテリー7選はこちら"]

製品名重量容量出力ポート数対応端末出力A価格
※変動する可能性あり
Anker PowerCore 10000
約180g10000mha1iPhoneなどのスマートフォン、iPadなどのタブレット最大2.4A2,799円
MOXNICE モバイルバッテリー 軽量 小型 薄型 10000mah
約160g10000mha2iPhoneなどのスマートフォン、iPadなどのタブレット最大2.1A2,299円
RAVPower モバイルバッテリー 10000mAh
約187g10000mha2iPhoneなどのスマートフォン、iPadなどのタブレット、ニンテンドースイッチ最大29W3,999円
AUKEY モバイルバッテリー 10000mAh
約228g10000mha3iPhoneなどのスマートフォン,iPadなどのタブレット、Macbook、ニンテンドースイッチ最大37W3,209円
cheero Flat 10000mAh
190g10000mha2iPhoneなどのスマートフォン,iPadなどのタブレット最大18W3,980円
Anker PowerCore+ 10000 USB-Cケーブル内蔵
約198g10000mha3Type-Cに対応しているスマートフォンやタブレット最大18W3,799円
PHILIPS モバイルバッテリー 10000mAh
約218g10000mha2iPhoneなどのスマートフォン,iPadなどのタブレット最大2.1A2,180円

信頼できるブランドに厳選しています。

モバイルバッテリーの中で信頼できるブランドは

Anker(アンカー)

MOXNICE(モックスナイス)

RAVPower(ラブパワー)

AUKEY(オーキー)

cheero(チーロ)

Philips(フィリップス)

以上の6つです。

 

どれが良いかは次の5つのポイントで見ていこうと思います。

スペック1 容量
スペック2 重量
スペック3 同時に充電できる数
スペック4 充電できる端末
スペック5 充電の速さ

 

スペック1 モバイルバッテリーの容量

今回、紹介するモバイルバッテリーの容量は全て10000mAhなので、容量での比較はできません。

では、10000mAhのモバイルバッテリーで何回充電できるのでしょうか?

 

10,000mAhはどれくらい充電できるの?

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/lady_icon_03.png" name="妻" text="10,000mAhって言われても、どれくらい使えるかわからないね"]

げん
げん

iPhoneやiPadがどれくらい充電できるか目安になる

iPhoneのバッテリー容量は次の通りです。

iPhone SE(第2世代)1,821mAh
iPhone 11 Pro Max3,969 mAh
iPhone 11 Pro3,190 mAh
iPhone 113,110 mAh
iPhone XR2,942 mAh

最新のものから並べてみました。

10,000mAhのモバイルバッテリーを持っていると、

iPhoneSEだと約5回

iPhone 11 Pro Maxだと約2回

満タンまで充電することができます。

 

これだけ充電できれば、普段使いには問題ありませんね。

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/lady_icon_07.png" name="妻" text="iPhone11 Pro Maxで2回も充電できるんだ、これは安心ね"]

ちなみにタブレットの場合はどうでしょうか?iPadで見てみましょう

iPad Pro 117,812 mAh
iPad Pro 12.9(第3世代)9,720 mAh
iPad Air(第3世代)9,720 mAh
iPad mini(第5世代)5,124 mAh

10,000mAhのモバイルバッテリーだと

iPad Pro 11 で約1回、iPad miniで約1回満タンに充電することができます。

スマートフォンとタブレット2台もちなら、それぞれを1回は満タンに充電できます。

 

日常的にスマートフォンやタブレットを使っている方はモバイルバッテリーを持っていると電池切れの不安から解消されます。

 

スペック2 モバイルバッテリーの重さ

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/lady_icon_07.png" name="妻" text="大容量で軽いモバイルバッテリーってあるの?"]

げん
げん

最近のモバイルバッテリーは軽量化している

大容量のモバイルバッテリーの重さはそこそこあります。7選の中から軽いものはこちらです

MOXNICE モバイルバッテリー 160g

Anker モバイルバッテリー 180g

RAVPOWER モバイルバッテリー 187g

cheero モバイルバッテリー 190g

Anker PowerCore+ モバイルバッテリー 198g

 

今回紹介する中で、最も重いものは

AUKEY モバイルバッテリー 10000mAh 228g

モバイルバッテリーの重さはバッテリーの容量に比例して重くなります。10,000mAhのモバイルバッテリーをみても、ものによって軽いものや重いものがあります。ここは、使える端末によって選ぶと良いでしょう。

 

160gってどれくらいの重さ?

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/lady_icon_07.png" name="妻" text="160gってどれくらい?"]

げん
げん

iPhoneと同じくらいの重さだ

今回紹介するモバイルバッテリーの中で、最も軽いモバイルバッテリーは MOXNICE モバイルバッテリー 軽量 小型 薄型 10000mah です

160gとあります。この重さはiPhoneでいうとiPhoneXSとほぼ同じくらいです。

なので、スマートフォンをもう一台持っているのと同じです。

ほかに例えるなら、文庫本を一冊持っているのを同じくらいです。

人によっては軽いとおもえる重量でしょう。

 

228gってどれくらいの重さ?

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/lady_icon_07.png" name="妻" text="じゃあ、228gってどれくらいの重さなの?"]

げん
げん

グーグル先生に聞いてみよう

今回紹介する中で、一番重いモバイルバッテリーは

AUKEY モバイルバッテリー 10000mAh

重量は228g

どれくらいの重さなのでしょうか?

本で例えるとA5判の本が近いです。

このマンガがすごいとか、文藝春秋などの書籍がだいたい同じ重さです。

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/lady_icon_01.png" name="妻" text="本と同じ重さか。なら、軽いほうがいいわね"]

スペック3 同時に充電できる数

同時に充電できる端末数を確認するには、モバイルバッテリーのポートを確認しましょう。いくつポートがあるかで、同時に充電できる端末数が決まっています。

充電できる端末数が多いものはこちらです

ポート3つ

ポート2つ

ポート1つ

 

10000mAhのモバイルバッテリーだとポート数は2つのものが一般的です。なので、スマートフォンとタブレットを同時に充電するとか、スマートフォンとニンテンドースイッチなどを同時に充電することができます。

2台持ちで普段両方とも使っている方は、ポートが2つ以上あるものを選ぶとよいと思います。

 

スペック4 充電できる端末

次に見てみるのが、モバイルバッテリーで充電できる端末です。端末はiPhoneやスマートフォン、ニンテンドースイッチのことを言います。

モバイルバッテリーによって対応している端末が異なります。対応していないモバイルバッテリーを使うと全く充電できないこともあります。

充電できる端末の違い別に見ていきます。

 

スマートフォンやタブレットだけに使えるもの

iPhoneなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットに使えるモバイルバッテリーは次のとおりです

スマートフォンやタブレット以外でも反応する場合があります。しかし、充電できないこともあるので、利用に注意です

 

ニンテンドースイッチでも使えるモバイルバッテリー

ニンテンドースイッチの充電でも使えるモバイルバッテリーは次のものです。

この2つのモバイルバッテリーはニンテンドースイッチの充電でも使えるので、ニンテンドースイッチを持っていて充電したい方はこちらのモバイルバッテリーを選ぶと良いです。

 

MacBookの充電に使えるモバイルバッテリー

Macbookを持っている方で、モバイルバッテリーの購入を考えている方は以下のものが良いです。

この2つのモバイルバッテリーなら、外出先でMacbookを充電する事ができます。ただ、Macbookのバージョンによって充電できないものがあります。

AUKEYのモバイルバッテリーMacbookMacbook airには使えます。しかし、Macbook Proには使えないと記載があります。

充電できる端末は出力量によって決まる

モバイルバッテリーは出力に2Aや29Wと記載があります。これを見るだけでもどれに対応してるかがわかります。

出力が2.1A以上であれば、スマートフォンやタブレットなどを充電することができます。2.1A以下だと充電できますが、時間がかかったり、少ししか充電されなかったりします。

Macbookに充電するには少なくとも29Wは必要です。持っているMacbookの電源アダプターのワット数と同じ出力のモバイルバッテリーを購入すれば充電できます。

 

スペック5 充電の速さ

モバイルバッテリーを選ぶ上で充電の速さも重要です。急速充電がついているモバイルバッテリーのうち充電が早いモバイルバッテリーは次の4つです。

RAVPower モバイルバッテリー 10000mAhが最も早く充電することができます。iPhone11 は25分で50%まで充電できます。iPhone SE(第2世代)だと約29分で満タンに充電することができます。結構早いですね。

Anker PowerCore+ 10000が次に早く充電する事ができます。Galaxy S10を30分で50%まで充電できます。iPhone SE(第2世代)だと約30分で満タンに充電することができます。

Ankerのモバイルバッテリーはほとんど急速充電の機能がついています。早く充電するならAnkerかRAVPowerが良いです。

 

10000mAhのおすすめの大容量モバイルバッテリー7選まとめ

[吹き出し(左) url="https://genblog.biz/wp-content/uploads/2020/05/gen-01.png" name="げん" text="おすすめのモバイルバッテリーはこれだ!"]

 

急速充電がほしい方は

RAVPower モバイルバッテリー 10000mAh

Anker PowerCore+ 10000

 

ニンテンドースイッチの充電に使いたい方は

RAVPower モバイルバッテリー

AUKEYのモバイルバッテリー

 

 

Macbookにも充電できるモバイルバッテリーがほしい方は

AUKEYのモバイルバッテリー

モバイルバッテリーがあれば、リモートワークも問題なくできるので、これからの生活で必需品になりますね。

 

20000mAh以上のモバイルバッテリーをお探しの方はこちらがおすすめ

 

モバイルバッテリー
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました