【世界の果てまでイッテQ!】秋田は何でも寒天で固める?そうめんやたまごサラダも・・・5/30

テレビ番組

5月30日放送の世界の果てまでイッテQ!では、秋田の独特の文化が放送されます。

それは、「何でも寒天で固めてしまう風習」があることです。

なぜ寒天で固めるのか、何を寒天で固めるのかを見ていこうと思います。

 

何でも寒天で固めてしまう秋田県民

秋田県の南に住んでいるかたは何でも寒天で固めてしまう謎の文化があるそうです。

一体どんなものを寒天で固めてしまうのでしょうか?

卵を寒天で固める

パンを寒天で固める

 

アイスを寒天で固める

 

海藻を寒天で固める

寒天も海藻なので、海藻を海藻で固めるカオスなこともある

 

みかんを牛乳寒天で固める

 

なぜ寒天で固めるのか?

疑問に思うのが、なぜ寒天で固めてしまうのでしょうか?

寒天を使う由来は3つあると言われています。

・冬の保存食
・お祝いに使うため
・お茶菓子

他にも長持ちさせるためなどもあるそうです。

お茶菓子として出てくると、他県から来た人はびっくりしますよね!

一体、なぜ寒天なのか?と思うかもしれません。

 

Googleの画像検索で「秋田 寒天」と調べるといろいろな寒天料理が出てくるそうです。

一度試してみてはいかがでしょうか?

テレビ番組
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました