福原愛さん離婚報道は設立した会社omusubiのためだった?マスコミを利用したしたたかな戦略があった?

ニュース

福原愛さんが離婚したのか、離婚調停の最中なのか、状況が全くわからない中、世の中の関心を引き付けていますね。

時期を合わせて株式会社omusibiという会社を設立しています。一連の行動は新しいスタートに注目してもらうための行動だったのではないかと思いました。

なぜ?注目されなければならなかったのか。なぜ?離婚騒動なのかをマーケターの視点から見ていこうと思います。

 

何かを始めるには注目やストーリーが必要

会社を設立したり、事業を始めて多くの人に知ってもらうにはストーリーが必要になってきます。

福原愛さんも自身のtwitterで会社を設立したとツイートしています。

この度、卓球界やスポーツ界、これまで応援いただいた皆様に、社会貢献活動を通じて恩返しをする為、小学生時代の級友と共に 株式会社omusubiを設立いたしました。

と小学生時代の級友とともに会社を設立したとあります。

ここに、夫の名前がないことが疑問でした。相当な決意で会社を設立したと思われます。

 

おそらくですが、会社を設立するうえで、台湾の家族から反対を受けていたのではないでしょうか?そのため、しがらみを断つという意味で離婚ということを決断されたのかもしれません。

 

また、離婚となると意外なイメージがあるため、さらに注目されますね。一時は批判にさらされることになると思いますが、注目を集めるのは戦略として必要なことです。

 

マーケターとしての素質もある

福原愛さんは小さいころから泣き虫愛ちゃんとして親しまれ、大人たちに囲まれて成長していったので、どのようなことをすれば注目を集められるのかを自然と身につけていたということも考えられます。

 

それはツイートとその後の行動にも表れています。

ニュースでは、2日間も撮影されていたということなので、あらかじめ情報を出していたのではないでしょうか?

したたかなイメージが出てきています

 

バックに電通がいる

今回の騒動に対して、福原愛さんの会社を見てみると、問い合わせは別のところになっていました。

電通スポーツパートナーズ?会社の代表でありながら、マネジメント契約をしているということでしょうか。

調べてみると株式会社電通スポーツパートナーズはスポーツビジネスやマネジメントをしている会社です。いわゆる電通のグループ会社です。

グループ会社のホームページには不倫報道になった原因を福原愛さんが直筆のメッセージで語っています。

 

不倫報道が出てしまうとマネジメント契約は解消するというのがほとんどですよね。

福原愛さんの場合は不倫報道が出たとして、電通がマネジメント契約を解消していないようです。なので、もともとこのような報道が出ることを知っていて利用したということも考えられます。

 

今後の活動にプラスになる可能性があるなら、何でも利用するのがビジネスの世界ですから

 

不倫報道もさらに注目のネタになる

不倫報道があったとしても福原愛さんを応援するファンはいるものです。twitterやInstagramのコメントを見ていると、圧倒的に応援しています!というような声が多く見られました。

 

離婚や不倫などのマイナスを見せることで、より注目を集めることに成功したと思います。

 

今後の動向が気になる

福原愛さんの今後の動向が気になりますね。離婚についても噂話程度なので、実際にどうなるのか。また設立した会社のomusubiは今後どのような活動をしていくのか。

目下のところ、いつから日本に拠点を移すのかが、注目ですね。その時には離婚の結果が決まっていると思います。

ニュース
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました