「西武園ゆうえんち」で西武園通貨の両替の列を抜ける2つの方法とは?これで評価も上がる?

埼玉県所沢市にある「西武園ゆうえんち」が5月19日にリニューアルオープン!昭和30年代の日本を体験できる空間に生まれ変わりました。

昭和30年代というと、高度経済成長期。これから日本が栄えていく瞬間のときですね。古き良き時代を感じることができる、まさに「非日常」を体感できる遊園地になりました。

 

西武園ゆうえんちに行きたいという人は多いものの、悪い評価もあるそうです。一体なぜなのでしょうか?詳しく見ていきましょう!

 

昭和30年代を再現した西武園ゆうえんち

西武園ゆうえんちは昭和30年代の日本にタイムスリップしたように思える園内になっています。町並みやたたき売り、オート三輪などを見ることができます。

 

まさに古き良き日本を感じることができますね

 

リニューアルした西武園ゆうえんちへの高い期待

西武園ゆうえんちに行きたいという人はどんどんと増えてきています。

 

https://twitter.com/xx924xx/status/1396849461788250112

Youtuberのフワちゃんも来たことがあるそうなので、それで人気が出てきているのでしょうね。

昭和レトロを体感できるので、子どもからおじいちゃんまで楽しめる空間です。

 

西武園ゆうえんちでは、非日常を体感できる様々な仕掛けがあります。

どんな物があるのでしょうか?

 

非日常を体感できる仕掛け

西武園ゆうえんちで非日常を体感できる仕掛けとして、昭和の町並みや独自通貨、ゴジラなどがあります。

それぞれ見ていきましょう!

遊園地内の町並み

昭和30年代に来たかのような世界観を体験できるのが、夕日の丘商店街

レトロな外観で昭和の熱気を感じることができます。

独自通貨「西武園通貨」

西武園ゆうえんちでは、独自の通貨で買い物や食事をすることができます。これも昔の日本ですね!

ゴジラザライド

そして、西武園ゆうえんちの目玉のアトラクションといえば、「ゴジラ」です。

ゴジラが迫ってくる体験ができるので、本当におそわれてしまうのかと思うほどのアトラクションです。

一度、行ったほうが良いでしょうね。

https://twitter.com/ke1t0_97/status/1396453673413210116

西武園通貨の換金の評価が最悪?

西武園ゆうえんちの人気は高いが、実際に行った人の評価は二分されています。その理由は独自通貨にありました。

入園する前に、独自通貨に換金する必要があり、それが問題になっています。

その問題とは

・換金に長蛇の列ができる
・発行日しか使えない

ということがあります。

換金に長蛇の列ができる

西武園通貨に換金できる場所が2箇所しか無いため、毎回長蛇の列ができてしまうそうです。

独自通貨が無いと、買い物はできないし、食事もできないので、まさに物乞い状態になってしまいますね。

発行日しか使えない

独自通貨は発行日当日しか使うことができないそうです。なので、使わなかった西武園通貨は紙くずになってしまう・・・。

日本円に換金ができないので、余ったお金はどうしろと・・・

ただ、調べてみると救済措置はあるそうです。

 

西武園通貨の換金の列を抜ける2つの方法とは

西武園通貨の換金の列には、並ばなくていいんです!ではどうすればよいのでしょうか?

2つの方法を紹介します。

・郵便配達員さんを探せ!
・電子マネーを使え!

 

郵便配達員さんを探せ!

換金はチケット売り場か、商店街の郵便局でしか換金ができないです。そこで換金できないときは、郵便配達員さんを探してください。

郵便配達員さんが換金しれくれるそうです。

電子マネーを使え!

また、電子マネーも使えるという情報がありました。

PASMOやSUICAなどの交通系電子マネーが使えるようです

https://twitter.com/seibuenyuuenchi/status/1294822095512145920

西武鉄道が運営しているからできるんでしょうね。

なので、西武園通貨が無いときは電子マネーを使ったり、郵便配達員さんを探したりすると良いですね。

まとめ

一度は行ってみたい遊園地に西武園ゆうえんちが入りました。昭和30年代の日本を体感してみたいですね。

ニュース
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました