長濱夕海香さん(大阪芸大)の中学、高校はどこ?家族構成や彼氏はいるの?ネクストヒロインとして出場する理由は?

マラソン

新型コロナウイルスの影響により数々の大会が中止になるなか、大阪国際女子マラソンは開催するということで進んでいます。

 

大阪も緊急事態宣言が出されたので、どのようになるのかはわかりませんね。

 

大阪国際女子マラソンは次世代のマラソンランナーを育成する重要な大会。今大会でも注目の選手が続々と出てきています。

 

今回は、注目選手の一人、ネクストヒロイン枠として出場する長濱 夕海香さんについて記事を書いていこうと思います。

 

長濱 夕海香さんの中学や高校はどこなのか?成績はどうだったのか?家族構成、彼氏はいるかなど調べてみました。

 

それでは見ていきましょう!

 

長濱 夕海香さんのプロフィール

出典元:大阪国際女子マラソン

 

名前長濱 夕海香(ながはま ゆみか)
出身神奈川県
生年月日1998年5月18日(23歳)
身長157cm
体重49kg
中学校逗子市立沼間中学校
高校三浦学苑高等学校
大学大阪芸術大学 デザイン学科

長濱さんは大阪芸術大学でデザインを学びながら陸上、特に駅伝やマラソンに力を入れています。

10000mでは常に上位に食い込む実力のある選手

 

大阪国際女子マラソンではネクストヒロインとして選出されました。これまでどのような学校でどのような成績を出してきたのかを見ていきましょう!

 

神奈川県 長濱夕海香選手

 

 

長濱夕海香さんの中学や高校はどこ?

長濱夕海香さんの中学や高校はどこなのでしょうか?調べたところ中学は逗子市立沼間中学校、高校は私立の三浦学苑高等学校に行っていたことがわかりました。

 

いつから陸上を初めて、力を伸ばしていったのかを見ていきましょう。

 

陸上を始めたのは、小学校時代から

長濱さんが陸上を始めたのは小学生の時からとあるインタビューで語っていました。

 

「長距離で自分の走りがうまくハマる感覚が楽しくて」

 

この時からすでに長距離を走ることにはまっているなんて。私が小学生の時には想像は尽きませんでした。

 

小学校時代は陸上クラブに所属して楽しくは知っていたのでしょうね。

 

県大会まで勝ち進んだ中学時代

中学校は公立の沼間中学校に進学。中学生での陸上を続けていました。中学に陸上部はあったものの顧問はいたようですが、本格的に指導する人がいない中、練習を続けていました。

 

そんな中でも勝ち進めたのは、県大会まで。

 

しかし、長濱さんの走りが三浦学苑の陸上部の顧問の目に留まったそうです。

 

「(当時指導者不在で)ろくに練習できていないのに県大会まで進んでいる。これは伸び代がある」

 

才能の片りんを感じてスカウト、私立の三浦学苑で新たな陸上人生がスタートします

 

実力を伸ばしていった高校時代

三浦学苑に進学した長濱さんは、高校時代からめきめきと頭角を現すようになりました。

数々の大会でも上位に食い込むほど。

 

もともとの力が発揮された瞬間です。

 

三浦学苑は県駅伝大会では、2位、3位に入るほどの強豪校。2016年に開催された県駅伝大会で、長濱さんは1区を走り、トップでタスキをつなぐ。

 

結果としては、2位となり悔しい内容でした。

 

大学インカレで3位入賞

大学は大阪芸術大学に進学。現在は、デザイン科で3Dのモノづくりをしながら、陸上にも力をいれている二足のわらじで練習に励んでいます。

 

大阪芸術大学に入っても、ますます実力を発揮して、大学インカレでは10000mで3位に入るなど、これからを期待される選手の一人となってきています。

 

そして、2020年関西学生ハーフマラソンでは3位に入賞。マラソンに向けて着実に力をつけていることがわかります。

 

今回の大阪国際女子マラソンも期待がかかりますね。

 

長濱夕海香さんの家族構成、彼氏はいるの?

長濱夕海香さんの家族構成は、いとこがいることはわかったのですが、それ以外の情報は何もありませんでした。

 

今後出てくるのではないでしょうか?

長濱玲緒奈(@drama_c_love)さん | Twitter
長濱玲緒奈 (@drama_c_love)さんの最新ツイート。フルネーム56画

 

また、現在お付き合いしている相手もいないようです。ただ、気になる人はいるようですね。

 

 

まとめ

今回は、大阪国際女子マラソンのネクストヒロイン枠として出場する長濱夕海香さんについて記事を書いてみました。

 

笑顔がチャーミングでこれからを期待させる走りをしています。昨年は新型コロナウイルスの影響でなかなか走る機会がなかったかもしれませんが、大阪国際女子マラソンで上位に食い込む走りを見せてくれるのではないでしょうか?

マラソン
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました