かわいい古田美月さんの中学、高校はどこ?家族構成や彼氏はいるの?ネクストヒロインで出場する理由は?

マラソン

今年で40回になる大阪国際女子マラソンは、新型コロナウイルスの影響により規模を縮小して開催する方向で進んでいます。

 

ただ、緊急事態宣言がでるかどうかの瀬戸際なので、状況によっては変更になるかもしれませんね。

 

大阪国際女子マラソンといえば、次世代のマラソンランナーを多く輩出してきた大会でもあります。注目は招待選手だけではなく、ネクストヒロイン枠として出場するメンバーです。

 

今回は、ネクストヒロイン枠として出場するメンバーの一人古田美月さんについて、記事を書いていこうと思います。

 

かわいいルックスですが、中学、高校でどのような実績を残してきたのか、家族構成や彼氏はいるのかなどをまとめました!

 

 

古田美月さんのプロフィール

出典元:羽衣国際大学

 

名前古田 美月(ふるた みつき)
出身大阪府
生年月日1999年10月14日(22歳)
身長161cm
体重47kg
中学校関西大蔵中学校?
高校関西大倉高等学校
大学羽衣国際大学 食物栄養学科

161cmって女性の中でも背の高いほうですね。

古田さんは大学に入ってからめきめきと成長してきた方です。それまでは、目立った実績はありませんでした。

 

なので、これからが期待の選手ですね。マラソンランナーのほとんどが社会人になってから伸びたという方もいるので。

 

古田美月さんの中学、高校、大学はどこ?

古田美月さんの中学や高校、大学に入学してきたのでしょうか?それぞれ見ていきましょう!

 

中学での成績は?

古田さんがどこの中学に通っていたのかは、わかりませんでした。高校は私立の関西大倉。ここは中高一貫の学校になるので、中学から関西大蔵に入学していたかもしれません。

 

また、中学時代の陸上の成績は見当たらなかったので、陸上部ではなかった、または陸上部に所属していても目立った成績が出せなかったかもしれませんね。

 

高校で実力を発揮

高校は関西大蔵高等学校に通っていました。

関西大蔵高等学校の陸上部は近畿大会や全国大会に出場した経歴があります。

そのため、陸上部にも力を入れているのだと思います。

 

古田さんは関西大蔵高等学校の陸上部に所属し、長距離の選手として練習に励んでいました。

 

高校3年生のころに、力の片りんを見せ始めたと思われます。

高3から数々の大会で上位に入賞するようになってきています。

 

3000mのタイムレースで5位

 

 

5000mの記録会では6位に入賞

 

このように古田さんは高校時代から実力を発揮し始めてきています。

 

大学に入ってからめきめきと成長

大学は、羽衣国際大学の食物栄養学科に進学。駅伝部にも所属しているようです。

 

2020年に入り、長距離で頭角を現しています。

陸上選手権の5000mで優勝

 

そして、関西学生ハーフマラソンでは4位入賞という快挙を成し遂げました。

 

5000mのタイムは羽衣国際大学の駅伝部の中でもトップの成績です。

今回の大阪国際女子マラソンに出場することが決まりました。

 

 

大阪国際女子マラソンの出場条件

 

第40回の大阪国際女子マラソンは、新型コロナウイルスの影響により参加人数を制限することになりました。

 

そのため参加資格として、マラソンやハーフマラソン、10000mのタイムが決まっています。

 

フルマラソン 2時間50分以内
ハーフマラソン 1時間17分以内
10000m 37分以内

 

上位のタイムの方が出場することができます。古田美月さんは、2020年の関西学生ハーフマラソンで1時間13分というタイムだったので、出場することができました。

 

また、出場するだけではなく、ネクストヒロイン枠として選出されました!

 

ネクストヒロイン枠として出場

古田美月さんのハーフマラソンの記録である1時間13分が評価され、第40回の大阪国際女子マラソンでは、ネクストヒロイン枠として選出されました。

 

ネクストヒロイン枠は次世代の選手を育成するために設けられた出場枠で、まだフルマラソンを経験したことがない若手に出場する機会を与えるものです。

 

古田美月さんの実績から十分にネクストヒロインとして該当するため、今回出場することができるようになりました!

 

古田美月さんの家族構成や彼氏はいるの?

古田美月さんの家族構成は今のところ公表されていません。そのため兄弟がいるのかどうかもわからない状況です。

 

また、これほどのルックスなので、彼氏はいてもおかしくないと思います。ただ、彼氏の情報も今のところありませんでした。

 

状況が変わり次第、追記していきます!

 

まとめ

新型コロナウイルスの状況が刻々と変わる中でも、今回の大阪国際女子マラソンは開催する方向で進んでいます。

 

第40回は人数制限をするほか、街頭での応援も制限されるため、テレビで応援することになるでしょう。

 

ネクストヒロインとして出場する古田美月さんはどのような走りをしてくれるのか、期待します!

マラソン
記事が気になったらフォローする
げんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました